大阪でのエステ脱毛で、痛みを少なくするポイント

脱毛マシンを知ろう

大阪には多くの脱毛施設がありますが、施術に使用するマシンに注目するようにしてみましょう。
ムダ毛を取り除くことができるマシンには、レーザーを照射するものとフラッシュを照射するものの2つ分けることができます。
このうち、フラッシュを照射するマシンのほうが、肌にかかる負担が少ないという特徴があります。
肌にフラッシュを照射するケアは、医師の資格がなくても行うことができるので、エステサロンのムダ毛処理施術で多く利用されています。
ですので、脱毛時の痛みを小さくしたいと思ったら、美容クリニックではなくエステサロンを選ぶのが1つの手段です。
フラッシュを照射するマシンも、IPL方式やSSC方式、SHR方式など細かく分類することができます。
このうち、IPL方式はレーザーによる施術のパワーを抑えたもので、ムダ毛に含まれているメラニン色素に作用します。
そのため、両わきやVIOラインなどムダ毛が濃い部分では、痛みが大きくなりやすいので注意が必要です。
SSC方式は、フラッシュを照射する前に専用のジェルを肌に塗るのが特徴です。
この専用ジェルには、ムダ毛の成長を抑える成分が配合されていて、それを毛穴から奥へと浸透させていくことでツルツルの素肌へと整えていきます。
非常に痛みが少ない施術なうえ、細いムダ毛にも効果があるので、VIOラインや顔のケアにも最適です。

脱毛は高くない!脱毛マシンを知ろうスキンケアもしっかりと